幹事を成功させる

Pocket

自分が二次会の幹事を任されたときのために抑えておくべきポイントがあります。まずは二次会を成功させるために幹事としての自分をサポートしてくれる仲間を集めるようにしましょう。本当に1~10まですべてのことを自分一人でやるのは無理がありますので、企画や準備に関して少しずつ手伝ってくれる人を見つけましょう。場合によっては自分が気になっている異性をこうした際に味方につけて一緒に共同作業をすることによって距離を縮めるなんていう人もいます。それぞれ得意分野に分けて協力してもらえる人を探すようにしましょう。

打合せそして二次会の会場は忙しくても必ず下見して担当者と打ち合わせするようにしておきましょう。こうした下準備をしないとあとから「聞いてなかった」とか「思い込んでいた」などのトラブルが発生する可能性が高くなります。二次会の規模が大規模であればあるほどこうした下見や下調べが重要になってきます。参加可能人数や料理やドリンクの内容はもちろん、二次会の開始や終了が遅れるようなことになった場合どのように対応してもらえるかなども確認しておくといざというときに助けになります。また余興に使用する小道具を借りられるか、キャンセル料などはどうなるかもチェックしておきましょう。