二次会はチャンス

Pocket

自分や親しい友人のために飲み会や合コンをセッティングするのはワクワクして楽しいものですが、社会人になると自分のためではなく頼まれて二次会などのセッティングや幹事をしなければならないことも増えてくるのではないでしょうか。正直面倒くさいと感じることも多いと思いますが、これを面倒くさいと捉えるのではなく、自分の人間力をアピールするチャンスと捉えるようにしましょう。事実こうした二次会の幹事をやる際には自分の企画力や組織力を成長させ、周囲にアピールする機会となります。周囲の同僚や上司の自分に対する見方を変えたり、信頼を得るチャンスとなりますので、面倒くさがらずなるべく引き受けるという気持ちをもち、引き受けたからには立派にこなすようにしたいものです。

お花二次会の中でも特に大事なのが結婚式の二次会ではないでしょうか。同僚であれ昔からの友人であれ、他の人の晴れの舞台に関わることですので、なんとか楽しく感動的なものに仕上げたいと思うはずです。二次会のセッティングには様々なことが関係しています。一次会の会場と二次会の会場の距離や参加人数の把握、料理からお酒、喫煙の問題など色々です。さらには二次会でゲームなどをやる場合には盛り上がるような景品の準備などもありますので、幹事は色々なところに気を配ることが求められます。しかししっかりとした知識に基づいて準備すれば立派に果たすことができるので、幹事に必要な情報を得ておくようにしましょう。